星の水晶

2017.01.27 | Inspiration

 

おとうさん。あの一番透明にひかる星はなに?

 

 

あれは水晶の星だよ。
宇宙を透し、プリズムを生み、すべてを吸い込み、はね返している。
星には空気のような粒子が住んでいて、宇宙のエネルギーを育てているんだ。

 

鉱物が産まれる時、音を放つのを知っているかい?
流れるような波の音、

ぽんと花が開くときの命の産まれる音、

妖精の羽が閉じるときの淡い音…
そして放った音はそこに色をつけて宇宙に広がるんだ。
地球ではそれをオーロラと呼んでいるんだよ。

 

 

おとうさん、ぼくもそこに行ってみたい!見てみたい!
それでね、いつかその水晶の星にも行くんだ。
宇宙の水晶がうまれる瞬間を見てみるんだ!
それでね、てのひらいっぱい星の水晶をおみやげにもって帰ってくるからね。

 

ほう…
それは楽しみだ。
どこに飾ろうか、棚を整理しておかないと。
さぁもう中へ入りなさい。
おやすみなさい。

おやすみ、よい夢を。

(冬の朝、目覚めて降りてきた記憶)