Herb with me

2018.07.10 | Atelier

 

 

 

 

 

 

昨年の秋にひらいたハーブの教室を、これから月に数回のペースでひらくことにしました。

お家でもブレンドをはじめている人もたくさんいますが、

場所をつくり、感覚をひらくワークをしてからブレンドをすると

いつもよりハーブとコンタクトが取りやすくなります。

 

今の自分を映し出したハーブを飲み、日々ハーブをからだに取り入れることで、

なんとなく飲んでいたハーブティーとは違うことを実感することでしょう。

 

ハーブから導かれる植物のお話、魔女や妖精のお話、地球や宇宙のお話・・・

絵本を読んでもらっているような、遠い記憶の片隅に覚えていたような、そんなお話もこっそりします。

ハーブを通してわたしを知ってゆく、そんな時間になればうれしいです。

お昼ごはんはficel.が簡単な食事を用意します。

 

8月は3回ひらきますが、9月以降は料理教室やイベントがありますので、月に1〜2回ほどとなります。

 

 

 

◯◯◯

 

 

 

「Herb with me」

 

ハーブとわたしのあたらしい世界を見つける教室です。

自然にハーブと繋がりテーマやことばが浮かんでくるよう、ficel.がインスピレーションのワークでサポートします。

 

 

わたしがハーブと関わるとき、最初にすることはまずハーブと呼吸を合わせること、つまりひとつひとつのハーブをちゃんと見てあげることを大切にしています。

ハーブは見てほしいから形があり色があり香りがあり味があります。

そしてその先に、五感を通して自分のもうひとつの感覚をひらいてゆくと

ハーブからのメッセージを受け取りやすくなります。

それははたから見れば不思議な儀式のようでもあるけれど、人と人が出会ったときも、きっと同じように目を合わせ、そのひとがどんな人なのかを見ることと同じことだと思うのです。

 

 

一緒に参加する方ともシェアをしながら、ハーブをブレンドしていきます。

完成させることより、そこまでのプロセスをたのしんでもらえたらうれしいです。

一人でハーブと関わるよりこうした場の中にいることで、ハーブに宿る妖精はとっても喜びメッセージをキャッチしやすくしてくれます。

いつもとは違うハーブとの世界を、わくわくたのしんでいただけますように。

 

 

 

 

///

 

 

「Herb with me」

 

内容

◯ Whole things (ハーブから導かれるお話)

◯ Inspiration work (Inspirationをひらくワーク)

◯ Herb Inspiration(直感で選ぶハーブ)

◯ Blend herbs (ハーブのブレンド)

◯ Ceremonial herbs (ハーブの儀式)

etc…

*ハーブの効能などの勉強ではありません

 

 

(キャンセル待ち受付しています)

8/21(火) 11:00〜14:30 

8/23(木) 11:00〜14:30 残1

8/25(土) 11:10〜14:40 残1

 

金額:6000円

(ハーブティー、持ち帰りのハーブティー、軽食付き)

 

持ち物 : 筆記用具

場所 : 逗子駅からバスで15~20分、降りてから徒歩5分。 徒歩の場合は駅から20分となります。

詳しい場所はご予約の際にお伝えいたします。

お申し込み : info@poste-ficel.comまで お名前と当日連絡のとれる電話番号、初めての方はご住所をご記入の上 あれば第二希望までの日程をご連絡ください。

キャンセル料は前日、当日ともに50%をいただきます。

*当日の天候や交通機関、小さなお子様がいらっしゃる場合などによって

お越し頂けなかった場合など状況によって対応させて頂きます。

返信は3日以内にいたします。